https://www.photo-ac.com/main/detail/2777711

コンテンツマーケティングを成功させるためには、まずはすでに成功を収めているメディア戦略の形を理解しておくことが大切です。それらを参考に、「自社にとって最適なコンテンツマーケティング」「新しいメディア戦略」を生み出していきましょう。

この記事では、BtoCおよびBtoBのコンテンツマーケティング成功事例をご紹介します。コンテンツマーケティングの運用や、新サービス立ち上げの参考にしてみてください。

コンテンツマーケティングの国内におけるBtoC型の成功事例

コンテンツマーケティングは、ユーザーにとって価値ある情報を発信することで、アクセスを集め、ファンを作り、購買につなげていくマーケティング手法のことをいいます。

ここからは、国内のコンテンツマーケティングの成功事例をご紹介していきます。

北欧、暮らしの道具店

「素敵な暮らし方の提案」を軸にしたコンテンツを発信し、多くのファンを獲得しているサイトです。発信している記事には商品情報が掲載されておらず、ユーザーが純粋にコンテンツのみを楽しめるような形にしています。

記事を楽しみたいユーザーが継続的に訪れ、ごく自然とファン化し、「こんな暮らしがしてみたいな」という意識の高まりから、「北欧、暮らしの道具店」の商品サイトへ直接アクセスして購入するという流れを生み出しています。

質の高いコンテンツの発信と固定客の獲得という、コンテンツマーケティングのお手本のようなサイトです。

https://hokuohkurashi.com/

メガネスタイルマガジンOMG PRESS

メガネや目に関するさまざまな情報をメールマガジンで配信しているサイトで、多くのメガネ愛好家から支持されています。

メガネに関連する商品を直接宣伝するのではなく、メールマガジンやサイト上のブログ記事を通して興味や関心を広げ、その延長線で自社のメガネオンラインショップ「Oh my glasses」に誘導するという手法を取っています。

オンラインショップへの誘導に合わせ、会員登録キャンペーンやYouTube動画の配信を効果的に組み合わせている点にも注目です。

https://www.ohmyglasses.jp/blog/

ニキペディア

ニキビに関する基礎知識や対策方法などを発信しているサイトです。「ニキビ」という専門分野に特化したコンテンツを作ることで、ニキビに悩む多くのユーザーの関心を引き、記事を通してニキビケアの商品購入に導くという手法が成功しています。

サイトに商品バナーを設置するほか、記事ページの下部にキャンペーンや割引情報を掲載することでユーザーの購買意欲を刺激し、さらにツイッターなどのSNSと連携したコンテンツ発信によって顧客増加につなげています。

https://nikipedia.jp/

Suumoタウン

不動産サイトとして知られる「Suumo」のオウンドメディアで、街に関するさまざまな情報を発信しています。

Suumoタウンの特徴は、実際にその街に住む人々の生の声や生活スタイルをリアリティたっぷりに伝えている点です。記事には「この街に住んでみたい!」「憧れていたあの街はこんな場所だったんだ!」と思わせるような魅力があり、多くの読者を獲得しています。

記事を読むことでユーザーは自身の将来の暮らしをイメージでき、実際に家を借りる(買う)ときはSuumoを利用するという、不動産企業ならではのコンテンツマーケティングといえるでしょう。

https://suumo.jp/town/

Ovni

「フランスをもっと楽しむ」をテーマに、フランス在住の日本人、またはフランス移住を考えている日本人向けに、フランス生活に密着したコンテンツを発信しています。

「パリで遊ぶ」「フランスを知る」「フランスで暮らす」などのカテゴリ分けされた読み物、フランスの貸し物件情報、求人情報、イベント情報など幅広い情報が発信されており、フランス好きの多くの読者を獲得しています。

地域性やローカル性の強いコンテンツマーケティングを作る場合、Ovniの成功例は参考になるはずです。

https://ovninavi.com/

コンテンツマーケティングの海外におけるBtoC型の成功事例

続いて、海外におけるコンテンツマーケティングの成功事例をご紹介します。コンテンツマーケティングは、もともと海外で提唱されて始まったものなので、海外企業ならではの高度な手法、日本では考えられないようなコンテンツの作り方が数多くあり、非常に参考になるでしょう。

Red Bull

エナジードリンクとして一躍有名になったRed Bull(レッドブル)。そんなレッドブルのコンテンツマーケティングの特徴は、自身が発信するコンテンツの中にレッドブルの宣伝がほとんど登場しないということです。

スポーツやアスリートに関するコンテンツを記事や動画で発信していて、商品よりも「ユーザーとの接点を増やすこと」を重点にしたマーケティングを行っています。

商品を買ってほしいという意図よりも、「スポーツやアスリートの素晴らしさを伝えるコンテンツを発信し、信頼とブランド力を高める」という戦略が感じられます。今では、「スポーツドリンクならレッドブル」というブランドイメージを確固たるものとしているのです。

https://www.redbull.com/us-en/

WINE ENTHUSIAST

ワイン販売会社のオウンドメディアです。ワインに関するさまざまな基礎知識、ワインに合うおつまみやレシピ、ワインと旅行に関する記事、さらにその年の美味しいワインTOP100や、ワインが美味しいレストランランキングなど豊富な情報が掲載されており、世界中のワイン愛好家が読者となっています。

WEBサイトの下部にウェブマガジン購入フォームを設置、またはツイッター、フェイスブック、インスタグラム、ピンタレストといった各種SNSも連動させ、幅広い顧客を獲得しています。

https://www.winemag.com/

Will it brend?

ミキサー販売会社のオウンドメディアです。発信しているコンテンツは「自社のミキサーを使ってあらゆるものをブレンドすること」です。動画ではユニークな人柄の博士が登場し、ミキサーでさまざまな食品をブレンドしていきますが、ときにはスマホを入れて粉々にすることも。それだけミキサーの破砕力が強いということを顧客にアピールし、インパクトを与えます。

このような、良い意味で衝撃的な動画コンテンツの発信と拡散によって企業とブランドの認知度を拡大させていく戦略が成功しており、「Will it brend?」のYouTubeチャンネルの登録者数は85万人を超えています。

http://www.willitblend.com/

mint life

個人向けの資産管理サービスを提供するベンチャー企業のサイトです。クレジットカード、銀行口座の管理、住宅ローン、学資ローン、投資、節約術といった金融をテーマにしたブログ記事を発信。立ち上げてからわずか2年間で200万人を超えるユーザーを獲得しました。

若い世代をメインのターゲットユーザーに据えており、記事や動画を通して「個人資産について考えるきっかけ」を与え、最終的に自社サービス購買に誘導するという形になっています。

多くのフリーライターを雇って記事を執筆・発信しているという点も特徴のひとつです。

https://blog.mint.com/

River Pools & Spa

個人住宅向けのプール施工会社のオンウドメディアです。かつてはTVコマーシャルを中心に広告を行っていましたが、現在はプールに関する質の高いブログ記事や動画の配信によるコンテンツマーケティングに移行しました。

施工事例、ユーザー体験談、コスト、デザイン、耐久性、化学薬品の使用量、競合他社との比較など、多様な視点からのコンテンツを公開して潜在客および見込み客にアプローチし、成約率を大幅に高めることに成功しています。また、コンテンツマーケティングを導入したことで従来のリスティング広告よりもコストを50%半減させました。

https://www.riverpoolsandspas.com/

コンテンツマーケティングのBtoB型の成功事例

BtoB型のコンテンツマーケティングには、以下のような特徴が挙げられます。

  • BtoC型よりも意思決定に必要な情報を多く提示すること
  • BtoC型ほど共感を重視していない
  • 「売り上げが上がる」「コストが下がる」と言ったことを訴求に使っている(ROIを強調)

BtoCは「企業と消費者」の関係によるマーケティングであるのに対し、BtoBは「企業と企業」の関係によるマーケティングなので、当然取り組み方やアプローチの仕方は異なります。
ここからはBtoB型のコンテンツマーケティングの成功事例をご紹介しましょう。

SEO HACKS

Webコンサルティング企業のオウンドメディアで、SEOの基礎知識から対策方法、コンテンツマーケティングのノウハウまで、幅広い情報を発信しています。

日々アップデートする検索エンジン(アルゴリズム)に対応しなければならない技術者のために、SEO対策に関する新しい情報をアップして接点を作ることで見込み客を獲得し、自社のサービスに興味を持ってもらうという手法です。

メルマガ配信にも力を入れており、「ユーザーとの信頼関係を強くしたい」「技術者に貢献したい」という意気込みが伝わってきます。

https://www.seohacks.net/blog/

バーコード講座

測定機器や解析機器などを提供・販売する企業のオウンドメディアです。サイトの名前のとおり、バーコードの基礎知識、仕組み、読み取り、印字の仕方など、バーコードに関するさまざまな情報が公開されています。

サイトで発信しているコンテンツを接点とし、食品、電気機器、通信、半導体、自動車、薬品、化学といったさまざまなジャンルの企業にアプローチしています。

記事ページには自社の商品やバーコードコンサルティングサービスに関する誘導バナーが多く設置されているのが特徴です。無料のPDF資料の配布に力を入れている点も参考になるでしょう。

https://www.keyence.co.jp/ss/products/autoid/codereader/

ソーシャルメディアラボ

SNSの運用コンサルティングを手掛ける企業のオウンドメディアです。サイトではソーシャルメディアに関するノウハウを発信しています。

ビジネスにおいて欠かせなくなったSNS対策ですが、各企業のSNS運営担当者にとって有益な情報を公開することで接点を作り、その流れで自社のソーシャルメディアマーケティングの支援サービスを利用してもらうという形です。

SNSに関するノウハウだけでなく、主催セミナーや新たなサービスリリースの情報も一緒に発信するなど、潜在客や見込み客との接点を途切れさせない工夫が見られます。

https://gaiax-socialmedialab.jp/

まとめ

今回の記事では、コンテンツマーケティングの成功事例をご紹介しました。

どのようにして顧客を獲得するか、どういう考え方で企業イメージやブランドを広めていくか、その戦略やアプローチの仕方は千差万別といえます。

売りたい商品、提供したいサービスによって最適なコンテンツマーケティングの形は変わるので、今回ご紹介した成功例を参考にして、適したコンテンツ戦略を模索してみましょう。

おすすめの記事